あなたの車、もっと高く売れますよ?

売却後のクレームを防止する為に車の不具合は確認を

車を売るとなると、トラブルを防止することを考えるのも大事だと思います。
それは売る方法を問わず、大事ですね。

 

例えばオークションでは、しばしばトラブルが発生しています。

 

事例は色々ありますが、何かの不具合が発覚した時ですね。
Aさんという方がBさんに車を売った結果、
Bさんが車に対する不具合を見つけたとします。
するとクレームになってしまいます。

 

このクレームで一番怖いのが、返金ですね。
トラブルが発覚した後に返金を言い渡された場合、
それに応じなければならないそうです。
ですので車は差し戻しになり、また売り直さなければなりません。
ですのでオークションに出品をする時には、
車に不具合がないかどうかを確認しておく必要があります。

 

更に説明文に、その不具合の内容を書かなければなりませんね。
それは何もオークションに限りません。
実は車買取の業者に売却する時でも、上記のような事例は発生しているそうなのです。

 

例えばCさんが業者Dに売却をして、Eさんが車を買ったとします。
その際にEさんが車の不具合を発見すると、当然Dにクレームが行くでしょう。
その時にD社からCさんに対して、売却額の減額を言い渡される場合があります。
業者によっては、売却取り消しになるケースもありますね。

 

このように車を売るとなると、不具合の発覚時に返金トラブルが発生してしまうことがある訳です。
ですので車の不具合などは「正直」に相手に伝えるべきでしょう。

 

 

 

 

ただし一部の車買取の業者では、
クレームが起きないようなシステムを完備している
ケースもあります。
ガリバーのクレーム防止保険などは、その1つですね。
ですので自動車を買取店に売るとなると、
お店選びがかなり大事になるでしょう。


 

ワイズプロジェクトという買取り業者では、出張による査定が可能です。依頼主から指定された場所まで出張に来て、査定を行ってくれる訳ですね。一括査定サイトでは、よく採用されているシステムです。

 

ワイズプロジェクトの出張査定の大まかな流れ

 

具体的にはどのような流れになるかというと、まずはワイズプロジェクトに対する連絡です。ネットや電話やFAXなどを用いてこの業者に連絡をすると、出張日時の打ち合わせが行われる事になります。そして指定された場所まで来てくれる訳ですね。

 

出張に来てくれたスタッフの方は、もちろん車の状態を見てくれます。その際に車の買取金額が提示される訳ですが、それで満足できるようであれば売却は成立になります。もちろん一旦保留にする事もできるのですが。その後は、書類を提示すれば車の引き取りと代金支払いとなる訳です。流れ自体は非常にオーソドックスですね。

 

出張査定の場所と料金

 

ところで業者からの出張が発生するとなると、ちょっと料金に対する不安をお持ちの方もいらっしゃいます。現に買取業者によっては、出張料金が発生する所もあるのですが。
しかしワイズプロジェクトの場合は、出張は無料になります。ただし、それも場所次第ですね。

 

というのもワイズプロジェクトは、基本的には日本のどこにでも出張をしてくれるのです。ところが中には非常に離れている場所もあるのですね。あまりにも遠方に出張するとなると、ちょっと料金がかかる事がありますので注意が必要です。理由は、やはり出張の為の費用でしょう。ですので上記の問い合わせの段階で、出張料金を確認しておくと良いでしょう。

 

ちなみにワイズプロジェクトは全国対応していますが、さすがに海外に対する出張は困難です。あくまでも日本国内に限定されると、公式で明示されています。
>【700・710型】5代目ミラ買取相場

続きを読む≫ 2015/01/03 09:43:03

車の査定後に顧客に提示される金額は、年式に左右される一面があります。基本的には、年式が新しい方が有利ではありますね。特に新車などの場合は、やはり提示される額も高くなる傾向があるのです。ですので新車を持っている方々などは、かなり査定額を期待している事が多いですね。

 

しかし査定後に提示される金額は、年式だけで決まるものではありません。複数の要素によって、その金額が決まってくるものなのです。
ちょっと具体例で考えてみましょう。ある方が新車を、50万円で購入したとします。そして車を2年間使ったので、いわゆる2年落ちの状態になっているとしましょう。そしてある業者にて提示された金額が、17万円だったとします。ではこの金額は、果たして適切なのでしょうか。

 

年式だけで判断すると、適切ではありませんね。50万円で買った2年落ちの車なのであれば、28万円前後が相場になる事が多いからです。上記の提示金額はそれよりも11万円程度低い訳ですから、ちょっと提示額が低すぎると判断はできるでしょう。

 

しかしここでの判断基準は、あくまでも年式のみですね。実際には年式以外の要素が、それに関わってくるのです。
例えば走行距離です。車の中には、10万キロ以上走っているものもありますね。それだけ長く走っている車となると、さすがに金額ダウンが発生する可能性が高いです。ある査定士の話ですと、たとえ新車でも10万キロ以上走ってしまっていると金額が10万円ほどダウンしてしまう傾向があるのだそうです。つまり年式だけでなく、走行距離も車買取額に大きく関わってくる訳ですね。であれば、上記の17万円という金額は適切でしょう。

 

ただ走行距離が長くても、高速道路だけを走っているとなると話は別です。高速道路は道が平たんで整備されている事も多いため、車に対してあまりダメージが蓄積されていない事も多々あります。ですので走行距離が10万キロを超えているような時には、高速道路を走っていたという点をアピールしてみるのも1つの方法ではありますね。
ワゴンR 買取

 

肝心な事は、車の査定額は「複数要素」で判断されるという点です。査定を受ける時には、その複数要素をメモ帳などにまとめておくと良いでしょう。

続きを読む≫ 2014/12/05 18:19:05

車の買取業者の多くは、その公式サイトに査定用のフォームを設置しています。大抵の業者では、査定を依頼する際の第1段階はフォームに入力する事から始まります。入力後は、業者にデータを送信すれば後ほど連絡が来るというパターンが多いですね。

 

ところで業者のフォームを見てみますと、査定時にはどのような点が重視されるかが分かる場合があります。その一例が、オーエスという業者です。
その業者の場合は車種やグレードなどと色々入力する項目があるのですが、その中に特筆するべき点が幾つかあるのです。例えば売却する時期ですね。
オーエスのフォームを見てみますと、いつ頃に車を売りたいのですかと入力する欄があるのです。それが示しているのは、売却時期が明確になっている方が評価されるという点です。

 

車の買取業者というのは、「車の売却時期がある程度明確になっている顧客」を優遇する傾向があるのです。つまり「今売るつもりは無いが、とりあえず査定だけ」という顧客よりも、「すぐにでも売ろうと考えている」顧客を優遇する傾向がある訳ですね。オーエスのフォームには売却予定時期を入力する欄がありますので、この業者に査定を依頼する時には売却時期をある程度明確にしておいた方が良いでしょう。

 

それともう一つ興味深いのが、オーエスの場合は他社での査定額という項目があります。すでに他社で査定を受けているのであれば、何円と査定されたのかを入力する欄がありますね。また具体的にどの会社からの査定を受けたのか、具体的な社名すなわち固有名詞を入力する欄もあります。という事はこの業者の場合、他社での査定の情報を伝える方が高い金額が提示される可能性もあります。
クラウンマジェスタ 買い取り

 

このようにオーエスのフォームを見てみますと、どのような点が査定で重視されるかが何となく見えてきますね。オーエスの実店舗で査定を受けるにせよ、出張査定を利用するにせよ、一度フォームには目を通しておいた方が良いと思います。

続きを読む≫ 2014/11/27 18:56:27

東京の墨田区には、色々な所に車の買取店があります。その地域で車の売却を検討している方々は非常に多いと思いますが、中にはちょっと特殊な車を売却したいと考えている方もいらっしゃるでしょう。日本車ではなく、海外の車を売却したいと考えている方も中にはいらっしゃいます。

 

ところでその墨田区の南西エリアには、車の売却を受け付けている店舗が1つあります。付近は、いかにも東京の下町という雰囲気ですね。階層が比較的高い建物が多いエリアなのですが、全般的にオフィスが多く見られます。その中に買い取り店が1件あるのですが、そのお店の場合は輸入車の売却に強みがあるのだそうです。

 

その業者の場合、いわゆる一般的な車買取は行ってはいませんね。委託販売によって、車の売却ができる業者になります。雑誌媒体などに車の情報を掲載してくれる業者になりますね。

 

その業者の場合は、色々と無料という点をアピールしています。車の撮影をする際の料金も無料ですし、何らかの媒体で宣伝をする時の手数料も無料となるのだそうです。もちろん車の査定料金も無料になります。

 

その業者では、高額売却がしばしば成立しているようですね。一般的な買取り店よりも中間マージンを省く事ができるという点が、公式でアピールされています。
またその業者の場合は、ローンがある方でも問題が無いそうです。人によっては自動車のローンの残債でちょっと困っている方もいらっしゃるかもしれませんが、その業者の場合はローン残債の処理なども手く行ってくれるようですね。
セルシオ 買取

 

すなわち委託販売とローン残債の処理という2つが、その業者の主たる特徴です。もしもこの地域にて車売却を検討しているようでしたら、その墨田区の業者に連絡をしてみると良いのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2014/11/24 17:12:24